読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【改悪】はてなブログのTOPページが変更されたことによって新しいブログが発掘されにくくなる危険性

f:id:regurusu7777:20160905161728j:plain

みおちゃんも激おこ。

はてなブログのTOPページ変更による問題点

弱小ブログはさらに読まれる機会が減った

今日(9月5日)の昼すぎ頃なのでしょうか。はてなブログのTOPページが変わりました。まだ全然使い方がわかっているわけではないのですが、大きく変わったものがあります。

 

それが

・注目のブログ

・新着エントリー

です。

 

この2つはTOPからすぐに見れるようになっていて、私はかなり使用していました。なぜかというと、新しいブログを発掘することができるから。

 

おすすめ記事も勿論いいんですよ。

炎上商法で伸びているとかでなければ、良質な記事を読めるわけですし、今何が流行っているのかもなんとなく掴むことができます。

 

しかし、おすすめ記事に掲載されるほとんどは、元々人気のあるブログなわけです。人気のブログというのは言い方が厳しいかもしれませんが、何を書いてもブクマがついて伸びます。

 

強いて言うなら「おはようございます」とか「ブログ休止します」とか、ファンじゃなければどうでもいいような記事も伸びまくるわけです。ああ、うらやましい。

 

どうでもいい記事が伸びればそれだけ有用な情報が掲載される機会が減ります。これはかなりの問題なのですが、いざとなればはてなブックマークを見に行けばいいわけで、そこまで私は問題視しておりませんでした。

 

 

しかし、そんな中で今回の変更。私、かなり焦っています。

 

 

消えた注目のブログと新着エントリー。

この2つがあることによって、どんな弱小ブログでもはてなブログを利用する人に見られる可能性が増えていたわけです。弱小だから見なくていいだろと考える人もいるかもしれませんが、大手も弱小も書いている内容は殆ど変わりません。大きく違うのは続けている期間と書き方でした。

 

どういう意図でこの機能をはてなさんは消したのでしょうか。これはどう見ても大手ブログを優遇した(というよりは弱小ブログを消し飛ばした)ように感じます。

 

いらない機能だと判断されたのでしょうか。本当に残念です。

 

おすすめ記事にブックマーク数が表示されなくなった

 

これも結構気になりました。タイトルでどの記事を読むか決めることも多かったのですが、ブックマーク数も読むときの指針となります。

 

今回の変更で、おすすめ記事のブックマーク数がわからなくなりました。これによってどの記事が本当におすすめか分からなくなってしまったわけです。おすすめの意味とは何なのか。

 

これを機会の平等だと受け取る人もいるでしょう。私はおすすめ記事にそんなことは求めていなくて、本当におすすめはどれなのか知りたかっただけなので、完全に改悪です。ありがとうございました。

 

ブログタイムマシーンの追加

 

なんだこれ。1年前の記事が掲載されていますね。どういう意図で紹介されているのかはわかりませんが、これが多くの頻度で記事が切り替わるのであれば私は良い機能だと思います。

 

過去記事はやっぱり埋もれやすいものですので、そこからひっぱりだしてくれるのであれば嬉しいことです。

 

ただ、記事がいつまでも変わらず、ずっと同じ記事を紹介されていた場合には私は工作を疑います。ごり押すための機能ならいりません。

 

おわりに

 

突っ込みたいことはまだまだあるのですが(なんでカテゴリが技術とジャニーズと文房具とかいうミスマッチなのかとか)、大きな変更は上記だと思っています。

 

うーん、こう見ると悪くなったように見えますね。前の方が好きだった。やはり注目のブログと新着エントリーが減ったのは痛いです。私のような1日100PV程度の弱小ブログは特に。

 

もしかしたら見逃しているものもあるかもしれません。実は注目のブログと新着エントリーがあるよ!とか。というか、そうなることを祈っています。そういうときはコメントなりで教えてくれると助かります。

 

さて、今回の変更ではてなブログはどうなるのでしょうか。使用する人が増えるのか減るのか。これからのはてなブログの未来が気になるところです。

 

追記:修正とはてなブログの発表について

 

まず、新着ブログを新着エントリーに変更しました。

 

そして、公式発表があったようですので、リンク貼っときます。

はてなブログのトップページをリニューアルしました。おすすめ記事を中心にさまざまなエントリーをシンプルに掲載しています(PC・スマートフォン共通) - はてなブログ開発ブログ

 

では言いたいこと言っときますね。

 

 

おっせーよ!!!

 

 それぞれ特徴的なコンテンツをスッキリと見やすく構成し、はてなブログをずっと使っている方から、初めて訪れて来た方まで広く楽しめるページになっています。

 

全くなってないからね。いや、確かに前よりシンプルかもしれない。

でも、シンプルになった犠牲が大きすぎる。もし注目のブログと新着エントリーを消した理由がシンプルにするためだけなら、無能と言わざるを得ない。あほか!!

 

本当にどうしちゃったんですか、はてなさん。何故弱小ブログを消し飛ばそうとするんですか。私が知りたいのは何故消したかであって、シンプルどうのこうのではないのです。いったいどういう意図だったのか…。

 

はてなブログがよりすべての人にとって使いやすくなるように願います。

 

さらに追記

 

コメントでいただいたので確認しました。どうやら公式発表の下の方に理由が小さく書いてあったみたいですね。怒り心頭で見逃してました。すみません。

 

消えた機能の理由は

・メンテナンスコスト

・利用状況

の2つだそうです。

 

これを理由にするということは、改善は望めないということでしょうか。非常に残念です。どれだけ声をあげたとしても変わらないのかもしれませんね。

 

そして、利用状況はともかくコスト削減ということは、はてなブログ自体の運営が怪しいということなのかも。

はっきり言えるわけではないですが、はてなブログに頼り過ぎず、いつ崩れてもいいように準備しておいた方がいいかもしれませんね。突然サービス終了ということもあり得る世界ですから。

広告を非表示にする