読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

大学生だからこそ勉強するべき!週に一冊参考書を読破する

 f:id:regurusu7777:20160904130933j:plain

大学生だからこそ勉強するべき理由

 

私自身が現役大学生なのですが、こんなことをよく言われます。

 

「大学生だから遊び放題なんでしょ?」

 

 

おそらく一般的な大学生のイメージそのものが、勉強もせずにバイトや遊びに明け暮れる日々というものなのでしょう。実際に周りの人に聞いてみてください。大学生って遊んでると思う?と。

多くの方はおそらくYESと言うと思いますよ。

 

私はこのイメージの半分は正解、もう半分は不正解だと思っています。

 

1.バイト=遊びなのか

 

まず、バイト。

バイト=遊びだと認識している人も少なからずいるようですが、実際はそんなことはありません。

 

「え、遊ぶお金を稼いでるんでしょ」と思いましたか?

 

たしかに、そういう人もいます。遊びすぎでお金が足りないタイプ。私の周りにもいますね。お金の管理ができない頭の悪い人が。ですが、体感ではそれ以上に、大学で生活するためにバイトをしている人が多いです。

 

大学に通うには、大量のお金が必要になります。国の奨学金というものもありますが、あれは奨学金という名ばかりの借金。簡単にぽんっと借りて使っていいものではありません。

 

そのため、お金のない大学生は必然的に収入源がいるわけです。だからバイトをする。これは本当に遊びだと捉えていいのでしょうか。

 

むしろ今の日本の経済状況によって生み出された、悲しい現況だと考えるべきではないのでしょうか。

 

2.本当に遊び放題なのか

 

勉強をするかしないかは、大学、学部、環境など、様々な要因によると思います。

 

例えば、理系に比べて文系の方が研究が少ないために遊べるというのは一般認識だと思います。しかし、法学部の友人は忙しそうにしています。これは文系でも学部によっては大変だということの現れでしょう。

 

理系は文系のように忙しさのバラツキは酷くないかもしれませんが、忙しい時期が異なります。

 

全ての要素を加味しなければ、その人が本当に遊び放題なのかはわかりません。ましてや、大学生というだけで一概に暇人と決めつけるのはいかがなものかと。

 

それでもやっぱり勉強しない大学生はいる

 

さて、ここまで大学生を擁護する発言をしてきましたが、上記に当てはまらない人も当然いるわけです。

 

・パチンコやギャンブルにはまりすぎで単位を落とした。

バイトの入れすぎで学校に行けなくなった。

・生活のリズムが乱れていて出席できなくて単位を落とした。

 

私はこんな人達も知っています。途中離脱していった軟弱者たちです。

 

ハッキリ言って馬鹿です。ただの馬鹿。

こいつらは大学生活を何だと思っているのでしょうか。遊ぶための4年間だと思っているのだとしたら、こんな生き物が世に出回ることに寒気がします。ああ、気持ち悪い。

 

もしあなたが中高生もしくは大学生で、こんな風に思っているとしたら、今すぐ考えを改めておいた方がいいですよ。

何故わざわざ自分から無駄な時間を過ごそうとするのですか。せっかく獲得した4年間なんです。つまらないことにかけていいような時間じゃないはずなんですよ。

 

週に一冊参考書

 

そんな、勉強しなくていいと思っている人達におすすめしたいことがあります。

 

それが「1週間1冊参考書を読破すること」です。

 

1週間に一冊の参考書を終わらせる。そのままですね。

 

どうしても、目標がなければ勉強というのはしにくいものです。目標は試験に合格するといった最終的な到着点に設定しても良いのですが、それでは日頃の学習態度が疎かになりがちです。

 

そこで1週間ごとの目標を設定することで、毎週意識しながら勉強をすることができるというわけです。

 

1週間に一冊というと、無理だと思うかもしれません。しかし、私が言っているのは読破することであって内容を完璧にすることではありません。というか無理ですよ、普通の人なら。

 

もちろん自分で目標を立てても良いですよ。

これからの指針を設定することは学習態度に大きく影響します。もしあなたが何も目標を持っていないならば、今すぐ何かしらの目標を立てるべきです。

広告を非表示にする